スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイングを上達させるには

今日はDMのプレイングを上達させるために必要なことを自分なりに書いていこうと思います

自分もまだまだ未熟ですが何かの参考にでもなればいいなと・・・
私事なのですが自分はDMガチプレイヤーになり始めたのはサイキッククリーチャーが出始めてからです

つまり36弾(覚醒編)あたりからですかね


それまでの自分がデッキを組むうえで参考にしていたのがなんとカードキングダムの動画ですw

カーキンホームページのほうに記事があったのでその記事と動画を見て大まかなデッキの流れ(プレイングの仕方)を学びました

例として
・記憶ミルザム
・ロマノフサイン
などですかね

動画は1パターンしか大体挙げられていなかったので記事のほうを特に参考にしてプレイングを鍛えていました

今ではカーキンの動画は全然見ていませんけどね( ・´ω`・)



次にプレイングを鍛えるために見始めたのがニコニコ動画に挙げられているDMの対戦動画でした

特に参考にしたプレイヤー?さんはぱろろさんですかね

自分がvaultで初優勝した時の5cはぱろろさんの5cを参考にして組んだものだったのでw



次に参考にし始めたのがおやつのじかんさんの動画ですかね
トッププレイヤーが集まるおやつのじかんというカードショップの存在を知ったのが確かニコ動のコメントでしたw

PULUさんをはじめとするトッププレイヤーさん達の対戦を何度も繰り返してみてプレイングの技術を盗んでました(盗むっていうのは語弊かも知れませんが)




そしてプレイングが上達する1番のきっかけになったのはDMvault様の存在ですかね

強プレイヤーさん達と対戦できるCGIというシステムはとても便利でおまけに毎日大会を開いているので腕試しもできます

今でも利用させてもらっているとても便利なサイトです




まとめとしてプレイングを上達させるには

強プレイヤーのプレイングを真似る→
なぜそのプレイングがとられていたのかを自分なりに思考する(分析する)→
改善点を探し出してそこを修復する

の繰り返しだと思います
これを繰り返して自分は今までDMのプレイングを鍛えてきました
プレイするカードによって発生するアドバンテージを素早く計算するのも大事です


強いプレイヤーだけではなくいろんなプレイヤーさん達の考えも取り入れるのもプレイングの幅を広めることに繋がります

みなさんも是非1度自分のプレイングを見直してみては?

では今日はこの辺で~(●´・∀・`)ノ”

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

質問しますノ
相手:紅蓮ゾルゲ(現環境トップデッキ)
に対して,イモータルブレードを出しました
ジャッジをお願いします

が・・・,同時処理っぽいので無理ですよね

No title

大変参考になりました。ありがとうございます。

あと今日の大会で対戦していただきありがとうございました。

Re: No title

>BKさん

1:パワーの比較
2:勝敗の決定と同時に、負けたクリーチャー破壊
3:勝敗にかかわる能力・効果発動、およびクリーチャー破壊に伴う能力・効果発動を選択して処理
 ※そのターンのプレイヤーから発生した能力・効果を選択して全て処理し、その後に相手のプレイヤーが能力・効果を処理します。
4:バトル終了
回答
■投稿者:dreadnought ■投稿日:2012/03/14 ■事務局確認日:2012/03/14
3の段階で行われる《偽りの名 ゾルゲ》のバトル能力が先に行われます。
また、次のバトルで新しいクリーチャーをバトルゾーンに出した場合も、
スレイヤーよりも先に新しく発生した《偽りの名 ゾルゲ》の能力が使えます。

スレイヤーは、3の段階で発生する、すべてのトリガー能力が処理された時に行います。

らしいですよ


つまり効果ないってことですね;;

Re: No title

> DUXさん

訪問ありがとうございますω

こちらこそ対戦ありがとうございました~

またの機会によろしくお願いしますω
プロフィール

ルル@氷翠

Author:ルル@氷翠
宮崎の田舎のDMプレイヤーです
DMvault様で活動させてもらっています

V1九州エリアbest8

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。